セブウェスタンラグーンのキッズプール

セブライフ

Day56: Cebu Westown Lagoon セブウェスタンラグーンのデイユースに行ってきました

セブウェスタンラグーンのキッズプール

セブウェスタンラグーンのキッズプールは、子供たちの目がハートになること間違いなし!

今週末は3連休。母さん、連休の中日は頑張ってプールに連れて行った。
セブにいると常にプールやビーチに行ってるイメージあるかと思いますが、小さい子供二人を連れての水遊びは、まったくもって母の癒しにはならず、おぼれないか、ケガしないか、逆に常に気が休まらないので正直楽しいものではありません、笑(毒母)。
まぁね、子供が笑顔になれるならばね、行きますよ、そりゃー、母さんだもの。

外国人向けゴージャスホテルのデイユースで毎回1万円も2万円も使ってられないので、子供たちと気軽に通える、近い&安い&そこそこ綺麗なプールを発掘中です。
子供をちょっとプールに入れて遊ばせるくらいなら、ゴージャスな施設もビュッフェもいらないのよね。
おにぎりとかサンドイッチ持って、2-3時間入れれば十分。
学校の立派なプールも使えるのだけれど、6歳以上という制限つきのため、下の子が一緒に入れず我が家では使っていません。
住んでるレジデンスにプールが建設されるらしいですが、3年後なのか5年後なのか不明です笑。

というわけで、今日は気になっていたセブウェスタンラグーンに来てみました。場所はマンダウェのPark Mall近くとなります。
セブシティからはアクセスわりといいのではないでしょうか。
我が家からもタクシー200ペソ以下(500円以下)で、”近所扱い”です。

着くなり子供たちは歓喜の声をあげます! 早く水に飛び込みたくてウズウズ。
キッズプールで上の子は足がつくため、下の子だけベストをつけさせて、放牧開始です。

砦を登っていくと水が降り注ぐプレイスペースになっています

砦を登っていくと水が降り注ぐプレイスペースになっています

ゴージャスホテルのようなセレブ感はないけれど、これでいいのよ、これで笑。
11時ごろ行きましたが、すでに多くのフィリピーノで賑わっていました。
こんだけフィリピーノ率高いデイユースは初めてかも。

キッズプールは、小学生低学年くらいまでのお子様だったら十分遊べそうな、ウォータースライダーと、砦の上にさらに遊具があります。
このプレイスペースが水の降り注ぐ遊具になっていて、我が家の子たちはここで長らく遊んでいました。

小さい子にはちょうどぴったり。二人とも夢中です。

小さい子にはちょうどぴったり。二人とも水ふる遊び場に夢中です。

 

大きいスライダーも充実しています。

大きいスライダーも充実しています。

大人用プールのほうは、大きなスライダー2本あります。こっちはだめよ、と身長制限言われてしょげかえる子供たち、笑。

顔の色が黒すぎる笑

顔の色が黒すぎる笑

南国にいるのが日常になると、毎日日焼け止めを塗らなくなります。さすがに母の顔だけには塗るけど。
子供たち、プールやビーチのときは塗ってあげてるけど追い付かない。
ふと、気を抜くと今日みたいに日焼け止めを塗るのを忘れてしまい、改めて娘の黒さに気づきました。
まぁまだまだ序の口ですね。

プールでしか見かけないこの笑顔200%笑

プールでしか見かけないこの笑顔200%笑

姉と遊んでくれるので助かります

姉と遊んでくれるので助かります

屋根付きの有料休憩スペース。1200ペソ(2500円くらい)

屋根付きの有料休憩スペース。1200ペソ(2500円くらい)

セブウェスタンラグーンのデイユース、大人は350ペソ(800円くらい)、子供は250ペソ(600円くらい)で、それぞれワンドリンク付きです。
大人はビールもokです。プールの中にbarがあるので水着のままプールでドリンクを飲むこともできます。

ランチはついていません。軽食をとれる小さなレストランはあります。
飲食持ち込み自由!なので在住者・留学生には持ち込んだほうが快適かも?
我が家は凍らせた水をウォーターボトルに入れて、保冷バッグにおにぎり、リンゴ持参しました。
小さい子つれてランチ後、夕方前にちょろっと行くという使い方でもいいかと思います。

荷物は貴重品用のコインロッカーあるけど、遅めに行くと空いてないし、大きいリュックなどは入りません。
私のように荷物と子供を両方ケアが必要な方は、デイユースカウンターで大きい荷物を預かってくれますので、全部預けてしまいましょう。そもそも貴重品は最低限で行かれたほうがいいかと思います。交通費とデイユース代と必要ならランチ・有料スペース代金。
防水のスマホケースに家の鍵と荷物タグと、100ペソくらいとスマホを入れて行動してました。
ちなみにトイレにトイレットペーパーはついていないので(ホテルだけどね)、荷物を預けてしまうなら子供のトイレは、入場前、ランチ後と計画的に行きましょう。めんどくさいからね。
入場ゲートの横のトイレは汚いし、混んでるし、うんこつまってたりするので、プールバーの横にあるトイレ・シャワーのほうがおススメです。

プールサイドの椅子にパラソルはないので、プールサイドで寝そべるのは日焼け覚悟です。
休憩スペースは無料と有料がありまして、これもくせ者です。
無料の椅子・テーブルは早い時間から、フィリピーノたちに占領されていて、週末のお昼ごろに探しても座る場所はきっとないでしょう。

母はキッズプールの砦の日陰に退避していました。ランチは無料スペースに座れなかったので、勝手に工事中の脇の空いてる無人スペースを見つけてお弁当食べました。

有料の屋根付き休憩スペースは、1200ペソ(2500円くらい)で貸し切れます。10人くらいは座れるかな。
この有料スペースでは、たくさんのフィリピーノが子供の誕生日パーティを開いていました。
大きいケーキ、食事、飲み物を大量に持ち込んで、電源から音楽流して、休憩スペースの壁に本気デコレーションして、すごい!
確かにプールサイドのキッズバースデーはとても楽しそうで、やってあげたいなぁと思いました。
無料休憩スペースも、大きな誕生日パーティが開かれていて(そのため占領されていた)、ほんと、お祝いが上手ねぇ~。
さすがに、写真とれなかったけど、載せたかった!笑

そんでシャワーはもちろん水しか出ないので(ホテルだけどね)、子供には言っておきましょう。
14時半過ぎてくると退場の人で混むので、シャワーが混まない時間に退散するのがストレスフリーですよ。
もしくは潔く浴びないか。

ということで、ウェスタンラグーンホテルのデイユースは、コスパ最高レベル!
そりゃー、フィリピーノだらけのはずだ。非日常・リゾート感、癒し、水や施設の衛生度、等快適さ・ゴージャスさが優先の人には全くおすすめできないけど、子守り向けプール、子供用ちょろっと遊ばせるプールに最適、と我が家の普段使いプールリストにランク付けされました。

次回は、パパと子供たちを送り込み、母は。。。。へっへへへ。

 

ピックアップ記事

  1. フィリピン・セブ親子留学体験~幼稚園年長娘(2017年8月・留学期間1週間)
  2. フィリピン・セブ親子留学体験2回目~幼稚園年長娘(2018年3月・留学期間4週間…
  3. セブ島で子連れAirbnb初体験するなら、マクタンニュータウンがおすすめ!
  4. Day25: セブに来るなら覚えると楽しみ倍増!ビサヤ語(セブ語)超基本挨拶10…
  5. Day27: おみやげにもおススメ!セブのNational Book Store…

関連記事

  1. 野菜とハムを求めて週末の買出しはRustan'sへ

    セブライフ

    Day28: アヤラRustan’sでおススメのお手軽なハムとコーヒー

    土曜に続き、日曜も断水模様。一瞬だけ水出てる朝のうちにシャワー…

  2. 久しぶりのプールを1日中満喫する二人。とっても仲良し。

    セブライフ

    Day217: 久しぶりのモンテベロホテル・デイユースでプール三昧

    久しぶりのプールを1日中満喫する二人。とっても仲良し。晴れた…

  3. 自分のものはできる限り買わないと決めているのですが、安可愛さについ衝動買い。

    セブライフ

    Day24: ご近所エリア探索、Gisano Grand Talamban探検

    車もないし、タクシーやトライシクル安いといっても家の前の道路工事、…

  4. /海外移住/セブ移住/セブ親子留学/セブ子育て/セブ教育移住/セブ留学/セブブログ/セブ親子移住/ロングステイ/英語留学/お家英語/子供の英語学習/バイリンガル教育/マルチリンガル教育/中国語/中国語学習/キッズ中国語/子供の中国語
  5. 少しでも子供たちが笑顔で過ごせますように

    セブライフ

    Day114: ストレス警報発令中

    先週、今週とママ自身のストレスがひどいと自覚しています。子供た…

  6. /海外移住/セブ移住/セブ親子留学/セブ子育て/セブ教育移住/セブ留学/セブブログ/セブ親子移住/ロングステイ/英語留学/お家英語/子供の英語学習/バイリンガル教育/マルチリンガル教育/中国語/中国語学習/キッズ中国語/子供の中国語/多読

recent post

  1. セブの私立学校、2020年度のオンラインスクール決定
  2. 年長息子、日本で新しい幼稚園に通い始めました
  3. オンライン中国語レッスン、天天中文で学ぶ子供の中国語
  4. 小3のお家英語、Reading編。休校中にやっていること。
  5. 時間がなければ創り出す。ママの救世主!Airpods Pro…

archives

  1. /海外移住/セブ移住/セブ親子留学/セブ子育て/セブ教育移住/セブ留学/セブブログ/セブ親子移住/ロングステイ/英語留学/お家英語/子供の英語学習/バイリンガル教育/マルチリンガル教育/中国語/子供中国語/キッズ中国語/フィリピン教育/フィリピン留学/フィリピン英語留学/フィリピン親子留学/ワケーション/ママ起業

    スクールライフ

    今週もデコ弁に夢中の母さん
  2. National Bookstoreで絵本を購入

    セブライフ

    Day27: おみやげにもおススメ!セブのNational Book Store…
  3. トライシクルの荷台にはけっこういろいろ載ります

    セブライフ

    Day45続:セブでおもちゃが壊れたら・・・ちょっとグレイなおもちゃ修理体験
  4. /海外移住/セブ移住/セブ親子留学/セブ子育て/セブ教育移住/セブ留学/セブブログ/セブ親子移住/ロングステイ/英語留学/お家英語/子供の英語学習/バイリンガル教育/マルチリンガル教育/中国語/子供中国語/キッズ中国語/フィリピン教育/フィリピン留学/フィリピン英語留学/フィリピン親子留学/ワケーション/ママ起業

    スクールライフ

    Blue Friday!! カトリック教のフィリピンでは絶大な人気を誇るマリア様…
  5. /海外移住/セブ移住/セブ親子留学/セブ子育て/セブ教育移住/セブ留学/セブブログ/セブ親子移住/ロングステイ/英語留学/お家英語/子供の英語学習/バイリンガル教育/マルチリンガル教育/中国語/子供中国語/キッズ中国語/フィリピン教育/フィリピン留学/フィリピン英語留学/フィリピン親子留学/ワケーション/ママ起業/フィリピン株

    フィリピン経済・株・投資

    フィリピン株を始めて2か月がたちました
PAGE TOP