Transportationの日。幼稚園から乗り物実物を持ってくるように指示が笑

スクールライフ

Day86: 目指せマルチリンガル!1学期が終わり、2学期開始!

Transportationの日。幼稚園から乗り物実物を持ってくるように指示が笑

Transportationの日。幼稚園から乗り物実物を持ってくるように指示がありました。

4学期制スクールの1学期終了、2学期開始。期末試験が終わると同時に、幼稚園・小学校ともに、各教科、新しい学習内容に入っています。

今月はなんかさらに忙しかったぁ。。。期末試験ありぃの、祝日ラッシュありぃの(8月は祝日ラッシュ)、スクールでなんだかんだイベントありぃの。試験や宿題だけじゃなくて、通常のカリキュラムで、ヒーロー・ヒロインに変装してこい、クラスみんなでシェアできるおやつ持ってこい、植物柄の服装着てこい、子供が乗れる乗り物持ってこい、とやたらと保護者の準備することが多いです。子供たちは楽しそうですが。

Transportationを勉強するために、実際の乗り物もって幼稚園に登校するように指示があったときは、それさー、車送迎の家庭だけ想定してないか?とつっこみいれたくなりました笑。朝の渋滞の中、姉の激重ストローラー(スクールバッグ)に、自転車持ってなんとか歩いて登園しましたが、母はそれだけで達成感でした。本人はもちろん幼稚園で自転車乗り回し、大喜びです。

少ないおもちゃで遊びを考える。レゴを使った空港遊びがブーム。

少ないおもちゃで遊びを考える。レゴを使った空港遊びがブーム。なかなかおもしろいこと考える。

両親ともに日本人の我が家がセブに移住し、マルチリンガル教育開始して2か月経過。子供たちの言語習得の様子はというと・・・。
のまえに、我が家のマルチリンガル教育のスタンスですが。

日本語、英語、中国語、フィリピン語。各言語ともにネイティブになってほしいみたいな完璧を目指しているわけではありません。学習を進めていく主要言語を小3くらいまでに固める必要があるとは思っています。英語にしようとは思いますが、子供たちの様子を観察しながら決めていきたいと思います。よってまだ低年齢の現段階では暮らす環境になじみながら自然に吸収してくれたらいいと思っています。
セブに長く滞在できるならば、今後彼らの言語順位はこうなっていくのかな?と素人予測。

①英語→②日本語→③中国語→④フィリピン語

②の維持をどこまで考えるか、これは親と子供と話しあいながら、随時要検討。日本に帰りたいと言い出したら考えます。③④は親が与える環境次第だと思っています。親的には④にはこだわらないけど通っている学校がローカルの私立で”捨て教科”にできない事情があり、逆に③が学習教科としてはあるけれど、セブではリアルに使う機会がないので使う環境を与え、小学生時代に底上げしてあげたいと思っています。

一説ではバイリンガルやマルチリンガルは、抽象的思考力が中途半端になり養われないといわれるけれど、要は主要学習言語の軸を何とするかなんだと思う。小中高と多言語の環境にいたとしても、学習の軸は一言語で積み重ねて探求していけば思考力も養われるのでは?素人ながら勝手な仮説をたてています。

そして、マルチリンガル教育でもう一つよく言われていること。複数言語を学習することで母国語(および他学習言語)の読解力も同時に高まる(言語感度が良くなる)、というのは去年からの娘の英語学習でなんとなく体験中。英語のReadingを強化したら日本語の読解力もあがったと感じます。ただし、これは母国語(娘は日本語)の基礎を習得してから英語を始めたからかなと思っています。
※年長時、日本語にはひらがな、カタカナ、漢字という区分けがあることを認識させ、ひらがな、カタカナは自在に読めて、絵本や簡単な児童書をひとりで読んで理解できるレベルにもっていった。

ちなみにここまで書いておいてなんですが、言語学習に重きをおいているわけではありません。重要なのは、いろんなお友達と仲良く遊んで、けんかしたら仲直りできて、自分も楽しい相手も楽しい、幸せと思える、「サバイバルxコミュニケーション能力」。これって日本にいたって必要なことですが、小さいころから多言語、多国籍、多文化に触れて育ったほうが、より研ぎ澄まされる、養われると考える次第です。

中国語テキストがなくなったとお知らせする娘からの手紙

中国語テキストがなくなったと娘から手紙。手紙のレベルもあがってきた。Laoshu→Laoshi老師=先生

小1の姉ですが、スクール生活2か月を過ぎて、ルー大柴さん、状態なしゃべり方をするようになりました笑。とっても極端に言うとこんな具合です。

Too hot! のどかわいたから、cold water, He shuiしたらgoodだよね。
(暑くてのどかわいたから、冷たい水飲んだら気持ちいいよね)※He shui 中国語で水を飲む

今日のAssignmentsはfinishedだから、外でplayしていい?ha?
(今日の宿題終わったから、外で遊んでいいでしょ?)※haはフィリピーノの強調語尾だと思われる。na(完了形の協調語尾)と一緒に娘が多用している。

朝7時から15時頃まで英語漬け、しかも英語だけを習っているのではなく、”英語で何かを勉強している”(=さらに集中力が必要)ので、母が迎えに行ったとたんに日本語脳に切り替えるのに、ところどころ英語が混じるのもやむをえないことだと思います。

このちゃんぽん現象は、家庭内で母だけに話すときです。学校や習い事では完全に英語オンリーでとても頑張っているから、あえて家で正しい日本語を話すように指導したり強要はしていません。せめて家では少しでも気を抜いてほしい。ちゃんぽん、OK!日本人のお友達と会うときなどは、まだ普通の日本語をちゃんと話してくれます。

母が美しい日本語を家庭内でシャワーのように話して聞かせてあげればいいんだろうけれど、ちび二人相手に日々余裕のない母は、受け答えも超つっけんどんだし、日本語x英語ミックスも自らやってしまうし、そもそも話すの自体めんどくさいと思ってしまうときもあるダメ母です笑。

会話で日本語自体の退化はまだ感じませんが、カタカナを忘れたと言い始めました。娘の言う通り確かに、”ソ”と”ン”、”ツ”と”シ”の書き方が怪しく、反対に書くカタカナが出現してきました。ほうほう。ほんとに使わないとさっさと忘れていくもんだね。

英語は毎日シャワーを浴びているだけに、リスニング、スピーキング、リーディング、ライティングともに、着実に勝手に伸びていっていると思います。
ただし、学校からは、「Readingスキルが足りないので、毎日20分親子で読書するように、フィクションとノンフィクションどちらも読むように」との有難いお手紙を頂きました(スパルタ徹底してる~笑)。

7月にLEXILEフレームワークを用いたReadingのテストを実施し、その結果で次の目標がセットされました。今はBR(0)ビギナーなので(もうちょっと読めると思うんだけどなぁ・・・試験中何が起きたのかな)、小1(Grade 1)が終わるまでにLEXILEで100-400 Levelを目指しましょう、という具体的な目標数字と具体的な施策付きの指示です。すごいな。

※LEXILE指数:アメリカの会社が開発した、読解力や文の難易度を示す指標。世界中で活用されていて、アメリカでは小中高の約半数が、英語テストでLexile指数の判定を受けています。LEXILE指数はTOEFLでも活用されていて、レベルにあった本も選べます。英検4級合格したら、TOEFL PrimaryやJuniorなども受験対象としていくとよいかと思います。読解力は日本にいてもじゃんじゃん伸ばせるので、アメリカのこどもたちがどの読解力なのか目安になる客観的な指標で本を選ぶときにわかりやすいです。

今月は塗り絵練習月間!だいぶ上手にぬれるようになった。

幼稚園年少息子、今月は塗り絵練習月間!このPlease be neat!のコメントがきっかけで毎日練習中。

一方、年少、4歳の息子の場合。幼稚園が英語環境になって2か月。今月は母は、英語より塗り絵を教えています。先生からPlease be neat(丁寧に塗りましょう)というコメントを頂き燃えました。これ日本の幼稚園では年少に絶対言わない気がします。

今年の4,5月は、日本語でも自分の言いたいことをうまく言えなくてすぐにキレる、という状態だったのに、この2か月ほど言葉のドアが開いたようで、言語にかまわず起きてる時間はずっとしゃべり続けたい息子。自分のしゃべりを邪魔されるのが一番許せないらしくて、母はとにかく聞き役に徹しています。

言葉を習得するのに、”しゃべりたい”、モードって大事なんだなぁと観察していてしみじみ。この1か月の息子の英語力の伸びに驚いています。幼稚園は毎日2時間、週に3回のリトミックも45分のみ英語でマンツーマンで楽器や歌を習っています。シッターさんと過ごすそのあとの数時間が彼の英語シャワーの時間。終日英語で授業を受けているお姉ちゃんに比べたら、それほど多い英語時間ではない気がするのですが、聞いた音をそのままキャッチして効率良く吸収していってる。

シッターさんに、自分なりに知ってる単語を組み合わせ、英語でずっとしゃべりかけています。ママがいなくても”英語の人”とコミュニケーションとることをいやがりません。どうやら人で言語を切り替えている様子。

Mommy, big truck coming!! (ママ、大きいトラックくるよー)
Are you, “here”, Ok? (おなかいたいの大丈夫?といいたくて、おなか指さしてhereと言い換えた。すごい)
You make this? (これ作ったの? シッターさんが作ったレゴの飛行機を指さして)
Whre are you? Where is Dan’s car? Where is Lili?(5W1Hの中でいち早く習得したのがWhere)
Can I borrow violin? (貸してー。異年齢の近所のお友達と遊ぶ日々で、おもちゃの貸し借りを繰り返し覚えた)
Excuse me. (基本フレーズ。とても上手につかえるようになりました)
I don’t know. (しらないー)
Open please. (あけてー。スプライトを開けてほしいとき)
Catch me (捕まえてごらんー、追いかけっこしてるとき)
Teacher, no,no, it’s broken (おもちゃ壊れてるんだよと言いたいとき)
Going up? (上? エスカレータのボタン押したいとき)
Thunder!!Scared!! (雷、こわいよー。スコールとかみなりの大きな音で覚えた)
Rain a little (雨が弱くなったと教えてくれた時)
Swimming pool water is gone. (プールの水がなくなっちゃったよー)
Dan’s Violin is good. (だんのバイオリンは上手だから、ひいてあげるーと弾いてくれた)

母国語(日本語)を習得してから第二言語として英語の習得を本格化したお姉ちゃんとは違い、文字情報がほぼない状態で、音からのみ習得していく弟。毎日違いを観察しているのが興味深いです。

正解はないマルチリンガルへの教育。各家庭ごとに、こどもごとに、1つとして同じ方法はないマルチリンガルへの道。完璧を目指さずに、つらいつらい語学学習にすることなく、我が家なりの「楽しい」方法を子供たちを日々観察しながら模索していきたいと思います。最近、次のワクワクする挑戦を思いつき、妄想し始めたら止まらなくなり、来春実現に向けて少しずつ調査を開始したところです。。

とにかく、健康でいること。安全と健康、日々これに尽きる。。

ちょっと練習したら、とても上手になりました。

ちょっと練習したら、とても上手になりました。パパに見せるときはどや顔です。

ピックアップ記事

  1. Day25: セブに来るなら覚えると楽しみ倍増!ビサヤ語(セブ語)超基本挨拶10…
  2. フィリピン・セブ親子留学体験2回目~幼稚園年長娘(2018年3月・留学期間4週間…
  3. フィリピン・セブ親子留学体験~幼稚園年長娘(2017年8月・留学期間1週間)
  4. セブ島で子連れAirbnb初体験するなら、マクタンニュータウンがおすすめ!
  5. Day27: おみやげにもおススメ!セブのNational Book Store…

関連記事

  1. Book Character Dress Up Day!

    スクールライフ

    Day110: Book Character Week? 読書週間か、仮装デーかは楽しみかた次第

    今週幼稚園では、Book Weekが開催中です。読書への意…

  2. フィリピンのランドセル、ストローラーをひいての初登校

    スクールライフ

    Day22: 幼稚園でも連絡帳でお知らせされる今週の学習内容

    スクールも2週目となり、小1はがっつり授業開始。先週は初めて宿題ら…

  3. /海外移住/セブ移住/セブ親子留学/セブ子育て/セブ教育移住/セブ留学/セブブログ/セブ親子移住/ロングステイ/英語留学/お家英語/子供の英語学習/バイリンガル教育/マルチリンガル教育/中国語/中国語学習/キッズ中国語/子供の中国語

    スクールライフ

    フィリピンの算数コンテスト MMC (Metrobank-MTAP-DepEd Math Chall…

    試験やコンテスト勝負前は、娘の鉛筆と消しゴムを準備O…

  4. 下の子のペーパーもトイレに貼ってあげたら喜んで毎日トイレ勉中。

    スクールライフ

    Day172: 幼稚園年少、息子4歳のお家英語開始から3週間の変化

    今日の朝ごはんはサンドイッチでした。なんとなく集中するには米の…

  5. 幼稚園のクリスマス会

    スクールライフ

    Day199: 幼稚園のクリスマス会

    幼稚園のクリスマス会でした。サンタさんが暑そう!今日…

  6. 選ばれたことがとてもうれしくて楽しい様子。

    スクールライフ

    Day59: 海外のGifted教育、フィリピンの場合の一事例。小1算数特別クラスの実況中継!

    小1算数特別クラスへの選抜テスト、ご招待状が届いたのが先月中旬…

recent post

  1. セブの私立学校、2020年度のオンラインスクール決定
  2. 年長息子、日本で新しい幼稚園に通い始めました
  3. オンライン中国語レッスン、天天中文で学ぶ子供の中国語
  4. 小3のお家英語、Reading編。休校中にやっていること。
  5. 時間がなければ創り出す。ママの救世主!Airpods Pro…

archives

  1. 暗記物はトイレに貼る!

    スクールライフ

    Day39: 噂通り宿題多い?セブの名門私立小学校、小1宿題、親子で乗り切る毎日…
  2. Khan Academy カーンアカデミーのアプリで分数を勉強中

    スクールライフ

    Day159: 算数強化週間!無料で学べるカーンアカデミー!英語で算数を学ぶ
  3. /海外移住/セブ移住/セブ親子留学/セブ子育て/セブ教育移住/セブ留学/セブブログ/セブ親子移住/ロングステイ/英語留学/お家英語/子供の英語学習/バイリンガル教育/マルチリンガル教育

    セブからの旅

    セブ島で子連れAirbnb初体験するなら、マクタンニュータウンがおすすめ!
  4. 幼稚園から高校までのPTA総会、圧巻です。

    スクールライフ

    Day34: セブで初めてのPTA総会に出席。PTAクラス役員決めはどうなる?
  5. /海外移住/セブ移住/セブ親子留学/セブ子育て/セブ教育移住/セブ留学/セブブログ/セブ親子移住/英語留学/お家英語/子供の英語学習/バイリンガル教育/マルチリンガル教育/中国語/子供中国語/キッズ中国語/フィリピン教育/フィリピン留学/フィリピン英語留学/フィリピン親子留学/ママ起業/公文/公文英語/フィリピン公文/Zoom/オンラインレッスン/オンラインスクール/オンライン中国語/プログラミング/幼稚園

    スクールライフ

    年長息子、日本で新しい幼稚園に通い始めました
PAGE TOP