30分ほどで眼鏡完成!待ち時間もショッピングモールをうろうろしていればアッという間。

セブライフ

Day90: セブ島で子供の眼鏡を作ってみました

SMシティ2階のExecutive Opticalへ眼鏡を作りに

SMシティ2階のExecutive Opticalへ眼鏡を作りにきました!

幼稚園年長ぐらいから健康診断時に、視力が弱いかもね、と指摘されていました。
指摘されるたびに念のため眼科を受診してはいましたが、まだ眼鏡をかけるほどではないとアドバイスされ裸眼のままにしていました。

セブの学校に入り、ひと月に1度席替えがあるのですが、後部の座席になるたびに黒板の文字が見えないと訴えるようになりました。都度、先生に連絡帳で前の座席に変更をお願いしてきましたが、前の座席になっても端から反対の黒板が見えないと言い出すようになり、セブでの眼鏡の購入をついに決断!!

今や眼鏡なら日本のほうがコスパが良いだろうから、次回帰国時に購入したかったのですが、すぐにでも必要そうだから仕方ないですな。

視力を測定。日本の眼鏡屋さんと変わらない手順です。

視力を測定。日本の眼鏡屋さんと変わらない手順です。

セブでたいていの雑貨や日用品、学用品はSMシティに行けば事足りるので、迷わずSMへ。何件か眼鏡屋さんが入っていますが、2階で比較的混んでいたExecutive Opticalにしました。フィリピーノが選ぶ店ということならばそう間違えないだろう、という根拠です。

まずフレームを選んでから視力測定へと進みます。店舗スタッフがたくさんいるので、どなたかに声をかければ案内してくれます。子供用のフレームもけっこうたくさん置いてありました。

フレームのデザイン、かわいさ、ブランドによって値段が上下します。そこそこかわいいので1000~1500ペソ前後、これにレンズつけると3000~3500ペソ(合計6,7000円)とか。ちなみにローカルのガイサノモールの古びた眼鏡やさんで聞いたときは、レンズ込みで2000ペソちょい(4000円ちょい)でできると言っていました。

子供だからすぐに壊しそうだけど、初めての眼鏡がかわいくないデザインで気分が落ちるのもいやだったので、本人が気に入ったデザインを買ってあげることにしました。レンズ込みで、しめて5000ペソ(11000円くらい)の急な出費となりました。

検査はいたって日本と同じような機械、手順です。視力検査のお兄さんに、「お母さん、視力かなり悪いよ~、テレビゲームとかYoutubeやりすぎじゃない??」と言われ、いやまったくゲームもやらせたことないし、テレビもないし、そんなYoutube漬けでもないんですが。
父母ともにひどい近眼なのでおそらく遺伝かと、、、泣。私は小4から近視が急速に進みましたが、娘はさらに低年齢の小1から眼鏡となり、親として本当に申し訳なくて胸が痛みます。

私は小学生のとき眼鏡を買ってもらっても、かけるのが嫌で嫌で、授業中もできるだけかけずに、小学校、中学校とやり過ごし、おかげでさらに近視が進むという悪循環でした。眼鏡=かわいくない、という認識は今や昔のことなのかな。子供にも近視が広がってきて、おしゃれな眼鏡かけてる子もたくさん増えてきたから、かけるの嫌がらないのかな。

娘も、眼鏡をとても喜んでかけていて、見えるのが嬉しいとおおはしゃぎです。

眼鏡待ってる間、大阪たこやきでランチ

眼鏡待ってる間、大阪たこやきでランチ

視力測定して、お会計まで済んだら、30分ほどで眼鏡が完成します。
その間にランチに行くことにしました。SMシティなら1時間以上待っても時間つぶしに困ることはないと思います。

子供たちの大好きな大阪たこ焼きで久しぶりにランチ。この大阪たこやき、セブの店舗あちこちに増えてきましたが、マニラで起業された日本人社長のタクシー会社が経営してるそうでびっくりです。

30分ほどで眼鏡完成!待ち時間もショッピングモールをうろうろしていればアッという間。

30分ほどで眼鏡完成!待ち時間もショッピングモールをうろうろしていればアッという間。

ランチと買い物を済ませて眼鏡屋さんに戻ると、無事娘の眼鏡が完成していました。
これまで見えていなかった世界がクリアに見える喜びに満ち溢れたこの笑顔!首にはたこ焼きソースがついたままです笑。

授業中、勉強中以外かけないこと。休み時間や体育の時間はかけないこと。お友達には貸さないこと。必ずケースに入れて保管すること。等等、取扱い注意事項を言い聞かせましたが、おそらく近いうちにすぐに壊しそうな、失くしそうな気が200%いたします笑。何度か壊して体で覚えないと無理だろうな、と怒らないように先にあきらめておきます。

さっそく眼鏡をかけて宿題に取り組む娘。

さっそく眼鏡をかけて宿題に取り組む娘。

お家に帰るとさっそく、やたらと眼鏡をかけて読書したり、宿題に取り組む娘でした。

眼鏡にネガティブイメージを持っていない状態なので、とにかく眼鏡スタイルを褒めて上手に利用してもらいたいと思います。明日学校にかけていくのが楽しみだね。

宿題終わったご褒美のスムージーDay88: 後悔先に立たず!小1、期末試験結果と宿題の祝日前のページ

Day91: 日曜ミサに参加!セブ移住して初めて教会に行ってみた次のページセブのLahug地区にあるセント・テレーズ・チャーチ

ピックアップ記事

  1. Day25: セブに来るなら覚えると楽しみ倍増!ビサヤ語(セブ語)超基本挨拶10…
  2. Day27: おみやげにもおススメ!セブのNational Book Store…
  3. フィリピン・セブ親子留学体験~幼稚園年長娘(2017年8月・留学期間1週間)
  4. セブ島で子連れAirbnb初体験するなら、マクタンニュータウンがおすすめ!
  5. フィリピン・セブ親子留学体験2回目~幼稚園年長娘(2018年3月・留学期間4週間…

関連記事

  1. /海外移住/セブ移住/セブ親子留学/セブ子育て/セブ教育移住/セブ留学/セブブログ/セブ親子移住/ロングステイ/英語留学/お家英語/子供の英語学習/バイリンガル教育/マルチリンガル教育

    セブライフ

    Momo Challenge モモ自殺チャレンジがPeppa Pigをハックした!?今日のSNSでシ…

    Peppa Pigのトライシクルおもちゃ。ママが欲しくて買った。…

  2. セブライフ

    Day13: Movenpic Hotelのデイユース

    朝8時にMaayo Clinicに再び。息子に朝からたくさん水を飲…

  3. /海外移住/セブ移住/セブ親子留学/セブ子育て/セブ教育移住/セブ留学/セブブログ/セブ親子移住/ロングステイ/英語留学/お家英語/子供の英語学習/バイリンガル教育/マルチリンガル教育/中国語/子供中国語/キッズ中国語/フィリピン教育/フィリピン留学/フィリピン英語留学/フィリピン親子留学/ワケーション/ママ起業

    セブライフ

    セブのアヤラで映画『天気の子』を観てきました

    映画と言えばポップコーン!味付け濃いめですセブ暮らし。8月は…

  4. Maayo Hotelのルーフトップバー。気持ちよさそう。

    セブライフ

    Day14: デュアルライフ、本当のチャレンジ開始

    とうとうパパが日本に帰る日が来てしまいました。私たちのセブ移住は…

  5. /海外移住/セブ移住/セブ親子留学/セブ子育て/セブ教育移住/セブ留学/セブブログ/セブ親子移住/ロングステイ/英語留学/お家英語/子供の英語学習/バイリンガル教育/マルチリンガル教育/中国語/中国語学習/キッズ中国語/子供の中国語/HSK
  6. 炎天下子連れで、渋滞の横を歩きます。けして真似しちゃいけないやつです。

    セブライフ

    Day181: 噂に聞いてたクリスマス渋滞の洗礼!12月のセブの渋滞半端ない。

    12月になりました。そろそろクリスマスのギフトを準備しようかと…

recent post

  1. 小学生からのゆるゆる投資教育はじめてみた
  2. 最近はまっているアプリ研究。普段の経済活動でデジタルアセット…
  3. フィリピン株の今年の目標を決めてみた
  4. コロナ収束まで地方移住!日英イマ―ジョン小学校の入学・編入試…
  5. 次回英検に向けて、英検3級、英検準1級のライティング対策を本…

archives

  1. インフルエンザの検査キット。インフルエンザB型!原因分かってすっきり!

    セブライフ

    Day178: 南国暮らし、インフルエンザ予防接種は半年ごとに打つべし!
  2. 母さんがCaterpillar覚えたのは、君たちが生まれてからだよ。

    スクールライフ

    Day74: 今週は期末試験実施中。小学校だけでなく、幼稚園も年少から期末試験が…
  3. 下の子のペーパーもトイレに貼ってあげたら喜んで毎日トイレ勉中。

    スクールライフ

    Day172: 幼稚園年少、息子4歳のお家英語開始から3週間の変化
  4. スペリングビーコンテスト

    スクールライフ

    Day242: 小1英語コンテストの司会に大抜擢
  5. /海外移住/セブ移住/セブ親子留学/セブ子育て/セブ教育移住/セブ留学/セブブログ/セブ親子移住/ロングステイ/英語留学/お家英語/子供の英語学習/バイリンガル教育/マルチリンガル教育/中国語/中国語学習/キッズ中国語/子供の中国語

    スクールライフ

    小2、中国語スピーチコンテストに向けて練習スタート
PAGE TOP