フィリピンの幼稚園で先生やってみた!

スクールライフ

Day130: フィリピンのローカル幼稚園で先生のお仕事体験してみた!

フィリピンの幼稚園で先生やってみた!

フィリピンの幼稚園で1日先生体験やってみた~~~!!汗汗汗

DAN:  Mommy,look, this is “criss-cross applesauce”.
ME:  What?? Do you want to eat an apple?
DAN:  NOoooo, sit properly!! Why you English no good!!
ME:  Well…. that’s because mommy didn’t study English in nursery school….

「あぐらで座る・あぐらをかく」って英語で何ていうかご存知ですか。幼稚園で床にあぐらで座る時があるのですが、息子がこれをいつも英語で一生懸命教えてくれるのだけど、聞き取れませんでした。調べてみたらcriss-cross applesauceというそうです。だって、”あぐら = criss-cross applesauce”、聞き取れなくないですか笑?

さかのぼること1週間くらい前。「来週木曜、幼稚園で1日先生やっていただけないでしょうか?」、と突然先生からコンタクトがありました。

え!!!えーーーー!!

ビサヤ語(セブ語)できないし、Godへのお祈りの仕方も知らないし、幼稚園で使う英語もあまりしゃべれないし、それでもいいですか?、とダメな理由をいろいろ並べ立てて担任の先生に返事してみると、もちろんOK!!とくるではないですか。

フィリピーノローカルの幼稚園ですが、外国人だからとか、英語が話せないとか、お祈りできないとか、全く理由になりません。同じく幼稚園に通う子供の親なわけで、みんな平等。PTA役員、絵本の読み聞かせボランティア、などなど他の保護者のみなさんが協力されているのを知っていたので(ちなみにみんなうれしそうに参加してます)、1日先生を打診されたからといって無下に断るわけにもいきません。しかもこの先生になる機会は親としてはとても貴重な機会で選ばれるのは光栄なこと。

母さん、腹くくりました~~~笑。
いや、何がそんなに怖気づいてるかって、英語ですよ、英語。大人相手のビジネス会議にノンネイティブとして参加要請されるほうが気が楽です。母さんが英語教育を受けたのは日本の中学英語からで、社会人になってからはビジネス英語の勉強しかしてなくて、英検準1級、TOEIC900も若い時頑張ったけど所詮偏った領域のテスト英語なわけです。話せるのは全く別の訓練が必要でして。特に、幼稚園、小学校生活で使う・話される英語を知らないから、どうしようと思ったのです。

Shape Monsterを制作中!

Shape Monsterを制作中!BEST TEACHER EVERでデコレーション。

教育の仕事に興味はあるので(嘘)、確かにフィリピンの幼稚園の先生を体験できるなんて貴重な機会です。
ここは、英語で長く話をしなくてもなんとかなる路線で楽しむ・楽しませる戦略を立てました。

2日前に行われた事前説明会に出席。主任の先生の話、一言漏らさず聞き取ろうとしたけど、幼稚園独特、フィリピンカルチャーを理解しないと全部は聞き取れないのだなぁと思いました。
体験する先生のお仕事ですが、1日の流れに沿って、朝の集合、クラスルームでの準備(バッグ、水筒をしまう)、フリータイム(自由遊び)、サークルタイム(挨拶、お祈り、今日の天気、お歌等等)、お勉強タイム、おやつタイム、全員集会、お帰りのご挨拶、という感じ。年少の勉強タイムは、Math / ShapesのRectangle(長方形)がテーマとして与えられました。教え方(遊び方)ですが、”It’s up to you.”とか、”You can be creative!”とか、ようは自由にやっちゃって~という感じ笑。ひょえー、決められてたほうが楽ちんですが。

フィリピンでは家族をとても大切にしますが、先生方もとてもRespectされています。この日はTeachers Day的な先生への感謝の日のため、先生たちを休憩させてあげて、代わりに親が先生を代行体験するという設定のようです。当日は先生たちへプレゼントやお花をあげる保護者の方もたくさんいらっしゃいました。
この背景を知ってたら期待されている役割の理解も早かったのですが、先生体験する日に、”担任の先生に何かサプライズを用意してほしい”と説明がありました。さらにハードルがあがりました。。今年はすべてが初体験&チャレンジです。

Shape Monster制作中!道は果てしない!

Shape Monster制作中!道は果てしない!4時間くらいかかりました。

幼稚園は午前クラスと午後クラスに分かれていて、担当するのは午前クラスの2時間のみです。この2時間が保護者として待ってるには短い~、フィリピンの幼稚園入れると仕事できないよ~と常々思ってたけど、先生になって子供たちの相手してたら 「永遠の2時間」に思えました笑。

年少クラスは1クラス10名程度(手厚いですよね)。この日は先生(Parent Teachers)が2名で担当します。普段からクラスで子供たちのお世話を手伝ってくれるシッターさん的なおばさんが1名ついていて心強いサポーターです。ちなみにこのおばさんをフィリピン語・タガログ語でTita(ティータ)と呼ぶものだからややこしや!最初Teacherもうひとりいるの?Teacher訛ってる発音?とか勘違いしてました。

説明会が終わった翌日。アヤラのNational Book Storeにて模造紙的な紙やら工作用の色紙を大量に買ってきました。我が家から買出しに行くにはひどい渋滞のせいで往復2時間かかるから1日がかり。制作に1日。準備はギリギリです。

子供たちと一緒に楽しくShapesを学べる方法考えました。
Shapes Monster!! 先生、幼稚園にモンスター連れてくよ~。おなかがペコペコのMonsterにいろいろな形のクッキーを食べさせてあげようゲーム。まる (Circle)、三角 (Triangle)、正方形 (Square)、長方形 (Rectangle)を習ったようなので4つの形でクッキーの形の紙を用意します。クッキーパズルの裏面は両面テープで貼れるようにしておきます。どうせなら子供たちと作ったモンスターが先生へのサプライズ替わりになるように、”BEST TEACHER EVER”(最高の先生)とメッセージを付けることにしました。

懐かしの折り紙ネックレスも大量制作!

懐かしの折り紙ネックレスも大量制作!

さらに、我が家の協力な助っ人様にも手伝ってもらい、懐かしのペーパーネックレスを量産。
Monster制作を手伝ってくれたこどもたちと、先生へのプレゼントにすることにしました。ところが多めに10本作ったのに、当日クラスメートが増えてて1本たりなくなり、急遽男の子は紙飛行機、女の子はネックレスにしました。母さんはいつの時でも、備えあれば憂いなしですね。

紙飛行機を飛ばして遊ぶ、長方形のトンネル。お城のデコレーションでもりあげる。

紙飛行機を飛ばしてくぐらせて遊ぶ、長方形のトンネル。お城のデコレーションでもりあげる。

予備の遊びにしようとこちらも念のため制作して持っていきました。

模造紙を長方形で切り抜いてトンネルを作る。紙飛行機を人数分作る(けんかしないように)。お城のデコレーションをする。教室で空飛ぶお城を動かしてあげて(低いところ、高いところ、近いところ、遠いところと順番に動いてあげると喜ぶ)、子供たちに紙飛行機飛ばしてトンネルをくぐれるか挑戦させる。飛行機がトンネルくぐれたら、”Welcome to Rectangle Castle!!”と言ってあげる。

シッターさんに前日だいぶ制作頑張ってもらって予備で準備しておいたけど、結果として良かった。。。当日、手持無沙汰のフリータイムにとても良い時間つぶしになりました。ボーイズがやんちゃなのですよ、かなーーーり。ほっておくとなぐりあい、けりあい、小競り合いになるので、怒れない・どなれないため、引き離す・大仰にハグする・くすぐる、などなどあちこち駆け回り気をそらせます。
子供たち、モンスターも紙飛行機も楽しんでくれました。良かったーーー。

そして、ラッキーだったのは、一緒に担当してくれたフィリピン人ママさんが、たまたま日本のクライアントと仕事して日本語少し話せるママだったこと。わたしが苦手なお祈りや歌、ご挨拶のパートを担当してくれて、私の英語が伝わらない時もサポートしてくれました。先生は彼女が日本語話せるなんて知らなかったらしいので、このめぐりあわせ、神様いるね、これ笑。

そしてフィナーレの全員集会。年少、年中、年長がホールに集まったところに、2階から担任の先生方が音楽とともに下りてきて登場。お行儀よく座ってるよう指示されているのに(Criss-cross applesauce、ね)、年少さんが思わず先生のところにわーーって駆け出して行く姿を見たら、感動して泣きそうになりました。
いつもと違う先生と過ごしてた子供たちも非日常の緊張感があったんだよね。担任の先生を見つけて安心感が噴出したのを見たら、子供たちと先生の絆を感じ取れて、改めて先生への心からの感謝が生まれたのでした(←保護者のこれがこのイベントの本当の目的かもね)。

先生たち、年長さん全員からお手紙をプレゼントされ(年長さんでもう手紙Writhingしてたよ)、主任の先生からabaca bakeryのスイーツと花束をプレゼントされてました。

で、担任の先生と各教室に帰って、お帰りのご挨拶。サプラーーーイズ!!
”BEST TEACHER EVER”と書かれたMonsterをプレゼントして、子供たちの名前の入ったーカードや、お花や、ギフトや、ペーパーネックレスをプレゼントしました。先生もとっても喜んでくれて、教室にShape Monster飾ってくれるそうです。

帰り際、ちゃんと先生を担当した保護者にも、主任からミニギフトと感謝状が贈られました。このあたりの心配り、さすがですわ。

さて、この日の息子。クラスメートにママとられてかまってもらえない、悪さすると自分だけ日本語でたまに怒られる(ごめんね)ので、ふてくされて途中から壁に隠れていました。実は高熱が出ていてここから4日間体調不良に。。息子にとっては試練のTeacher Dayとなり、もうママが先生になるのはいやなんだそうです笑。お家に帰ってから息子とたっぷり「休憩」しました。

先生方、スタッフのみなさん、貴重な機会有難うございました。いつも子供たちのために本当に有難うございます。

ピックアップ記事

  1. フィリピン・セブ親子留学体験2回目~幼稚園年長娘(2018年3月・留学期間4週間…
  2. Day27: おみやげにもおススメ!セブのNational Book Store…
  3. フィリピン・セブ親子留学体験~幼稚園年長娘(2017年8月・留学期間1週間)
  4. Day25: セブに来るなら覚えると楽しみ倍増!ビサヤ語(セブ語)超基本挨拶10…
  5. セブ島で子連れAirbnb初体験するなら、マクタンニュータウンがおすすめ!

関連記事

  1. /海外移住/セブ移住/セブ親子留学/セブ子育て/セブ教育移住/セブ留学/セブブログ/セブ親子移住/ロングステイ/英語留学/お家英語/子供の英語学習/バイリンガル教育/マルチリンガル教育/中国語/子供中国語/キッズ中国語/フィリピン教育/フィリピン留学/フィリピン英語留学/フィリピン親子留学/ワケーション/ママ起業

    スクールライフ

    Blue Friday!! カトリック教のフィリピンでは絶大な人気を誇るマリア様

    Blue Friday!! 青いお洋服を着てマリア様のお誕生日祝い…

  2. 今日も雲梯でぶら下がる。

    スクールライフ

    Day5&6: Nursery とGrade Schoolのオリエンテーションに参加

    息子の幼稚園(Nursery)と娘の小学校 (Grade Shco…

  3. ビサヤ語(セブ語)の基本のあいさつ10個。セブに来るなら覚えてしまおう!

    お習い事

    Day25: セブに来るなら覚えると楽しみ倍増!ビサヤ語(セブ語)超基本挨拶10個

    小1の授業には、英語、中国語、フィリピン語(タガログ語)、ビサヤ語(セ…

  4. Grade1の生徒とチューターの先生

    スクールライフ

    Day93: フィリピンの補習塾、家庭教師!チュートリアルスクールに入ってみた

    小1娘、8月からチュートリアルスクールに通い始めました。T…

  5. /海外移住/セブ移住/セブ親子留学/セブ子育て/セブ教育移住/セブ留学/セブブログ/セブ親子移住/ロングステイ/英語留学/お家英語/子供の英語学習/バイリンガル教育/マルチリンガル教育/中国語/キッズ中国語/子供中国語

    スクールライフ

    小2の算数特別クラス開始。

    フィリピン全土で開かれる算数コンテストはすごい熱気算数ですが…

  6. フィリピンのランドセル、ストローラーをひいての初登校

    スクールライフ

    Day22: 幼稚園でも連絡帳でお知らせされる今週の学習内容

    スクールも2週目となり、小1はがっつり授業開始。先週は初めて宿題ら…

コメント

  • コメント (2)

  • トラックバックは利用できません。

    • DMM留学 水沼 由香里
    • 2018年 10月 29日

    はじめまして。
    DMM留学のセブ島現地スタッフ、水沼と申します。

    現在、セブ島のインターナショナルスクールやプライベートスクールについて調査をしており、お子様が現地の学校へ通われている方の体験談などを調べておりましたところ、こちらのblogに出会いました。

    もしご迷惑でなければ、ぜひ直接お話を伺わせていただければと思い、コメントをさせていただきました。
    ご興味を持っていただけましたら、下記へご連絡いただけますと幸いです。

     0928 725 2886
     info-ryugaku@mail.dmm.com

    突然のお願いで恐れ入りますが、何卒ご検討いただけますようお願いいたします。

      • negimama
      • 2018年 11月 05日

      ご連絡頂き有難うございます。別途メールにてご返信させていただきます。

recent post

  1. 小3娘、中国語HSK2級合格。年長息子も中国語オンラインレッ…
  2. マルチリンガル子育て。小3娘、フランス語を開始。
  3. 子連れ登山!国師ヶ岳へハイキング
  4. コロナ禍のフィリピンから帰国5か月。ついにセブ自宅のリモート…
  5. 年長息子、レゴブーストで、ゆるゆるロボットプログラミングの学…

archives

  1. /海外移住/セブ移住/セブ親子留学/セブ子育て/セブ教育移住/セブ留学/セブブログ/セブ親子移住/ロングステイ/英語留学/お家英語/子供の英語学習/バイリンガル教育/マルチリンガル教育/中国語/子供中国語/キッズ中国語/フィリピン教育/フィリピン留学/フィリピン英語留学/フィリピン親子留学/ワケーション/ママ起業

    セブライフ

    セブ、ロビンソンガレリアにオープンした一幸舎で至福のランチ
  2. 日本食材を買える町屋マート

    セブライフ

    Day8: 愛情たっぷりセブ語のテキストを見つけた
  3. /海外移住/セブ移住/セブ親子留学/セブ子育て/セブ教育移住/セブ留学/セブブログ/セブ親子移住/ロングステイ/英語留学/お家英語/子供の英語学習/バイリンガル教育/マルチリンガル教育/中国語/子供中国語/キッズ中国語/フィリピン教育/フィリピン留学/フィリピン英語留学/フィリピン親子留学/ワケーション/ママ起業/公文/公文英語/フィリピン公文/Zoom/オンラインレッスン/オンラインスクール/ニューノーマル/オンライン中国語/プログラミング/Outschool

    オンラインレッスン

    小3、週末朝活。ZoomでオンラインArtレッスン
  4. 宿題終わったご褒美のスムージー

    スクールライフ

    Day88: 後悔先に立たず!小1、期末試験結果と宿題の祝日
  5. フィリピン料理のおかゆ、アロスカルド

    セブライフ

    Day122: セブ親子移住に必須!フィリピン人ベビーシッターさんの給料と探し方…
PAGE TOP