/海外移住/セブ移住/セブ親子留学/セブ子育て/セブ教育移住/セブ留学/セブブログ/セブ親子移住/ロングステイ/英語留学/お家英語/子供の英語学習/バイリンガル教育/マルチリンガル教育/中国語/子供中国語/キッズ中国語/フィリピン教育/フィリピン留学/フィリピン英語留学/フィリピン親子留学/ワケーション/ママ起業/公文/公文英語/フィリピン公文

セブライフ

子供二人とフィリピン、セブへ母子教育移住。現地での学費と生活費、一例 2019-2020年時点

/海外移住/セブ移住/セブ親子留学/セブ子育て/セブ教育移住/セブ留学/セブブログ/セブ親子移住/ロングステイ/英語留学/お家英語/子供の英語学習/バイリンガル教育/マルチリンガル教育/中国語/子供中国語/キッズ中国語/フィリピン教育/フィリピン留学/フィリピン英語留学/フィリピン親子留学/ワケーション/ママ起業/公文/公文英語/フィリピン公文
ランチはシッターさんの野菜たっぷりクッキングでお家ごはん

セブに来てから家計簿をつけています。

結婚して、子供が生まれてから何度も試みては失敗してきた家計簿。。。何年もざるの状況が続き、お金の問題で夫婦喧嘩することもしばしばありました。
ですが、日本とセブとデュアル生活を実現する上で家計の把握と節約は必須。
夫にも何度も何度も話をして協力してもらい、ようやく記録を正確に続けることができるようになりました。

我が家はこれまで、学期中は母子でセブ暮らし、パパが日本を拠点に仕事をしているスタイルです。4月5月の長期休暇、秋休みかクリスマス休暇は日本に帰国。それ以外は2~3か月に一回程度、パパの仕事の状況次第でセブに来れたら来る、という家族の時間の過ごし方をしています。いきなり決めて引っ越してきたセブ生活なので、このスタイルもずっと続けたいわけではなく、少しでも早く家族一緒に海外で住める方法を実現しようと、お金の使い方、稼ぎ方などこの2年あまり試行錯誤しています。

セブ暮らしの学費と生活費の平均値は大体このような感じです。

【年間学費】

フィリピン・セブのプライベートスクール
幼稚園、小学校 二人分 (教科書、制服等込み)
約P80,000 x 2 = P160,000 
日本円換算 約35万 ※2020/2/19現在

【毎月のセブ生活費】

合計 P100,399 / 月
 日本円換算 約21万8千円  / 月  ※2020/2/19現在

~内訳

①住居
・賃貸家賃 P35,000

②光熱費
・電気代 P5,000
・ガス P250
・水道 P250
・インターネット P1,299
・携帯(母・子供計2台) P400

③シッター(通い・交通費含) P11,000

④お習い事(二人分) P7,200 

⑤生活費 P40,000
(食費、外出費、交通費等)

日本や他の国のインターナショナルスクール年間学費がだいたい200万~300万円前後かと思います。シンガポールや上海の人気インターでは400万円前後になる学校もあり、すでに日本より高いイメージです。

上海で通わせてみたいインターナショナルスクールを調べてたら学費が400万円近くで、二人通わせると年間800万!大学前の12年間で9000万を超える!
一体だれが払えるんだろう、と思ってしまったけれど、それだけ東南アジアで教育コストを投資できる富裕層は拡大しているということですよね。

セブでの年間の生活費と二人分の学費は、年2回の日本の帰国の航空券を合わせると、これらのインターに通わせる一人分の学費と同じくらいの感覚でおります。

セブでの生活費は、我が家はおそらく決して安いほうではないかもしれません。
でも日本にいたときより、家計簿を常にエクセルで記録し、家族で共有し、子供にも話して聞かせ、日々の生活費用をかなり意識してできるだけ無駄使いをしないように、”マインドフル”なお金の使い方をするようになりました。

私自身、エステにもマッサージにも行かないし、ネイルも足のみ3か月に1回2000円で行く程度(南国生足の生活のため)。
普段は服もTシャツにサンダルでほとんど買わないし、バッグも汚れたリュックに肩掛けショルダーだけ。
カフェも自宅。美容院も年2回くらい。メイクも日焼け止め以外ほぼしない、日本にいるときよりもかなりメンテナンスほったらかしです。
唯一の母の贅沢は庭の花を買ってきて南国ガーデニングすること。

/海外移住/セブ移住/セブ親子留学/セブ子育て/セブ教育移住/セブ留学/セブブログ/セブ親子移住/ロングステイ/英語留学/お家英語/子供の英語学習/バイリンガル教育/マルチリンガル教育/中国語/子供中国語/キッズ中国語/フィリピン教育/フィリピン留学/フィリピン英語留学/フィリピン親子留学/ワケーション/ママ起業/公文/公文英語/フィリピン公文
母さんの贅沢は南国ガーデニング


家賃や生活費を下げる、シッターさんや習い事をやめる、できるだけエアコンやタクシーを使わない等、さまざまな努力でもっともっと節約可能かと思いますが、外国人が子連れで安全かつ最低限快適に暮らすには、そこそこ生活費が必要で、東南アジアだから激安になる、格段に生活費を抑えられる、という情報だけを鵜呑みにするのは気を付けたいものです。
アジア=格安、はもう過去の話で、インフレが続くアジアの、特に都市部はすでに日本より生活費も給料も高い部分がある、日本は逆に安くてお得、と海外からは思われている節があると認識したほうがいいかもしれません。

英語だけでなく、中国語も習得させたいと考えている我が家。
決して言語教育ありきではなくて、ぶっちゃけて言うと、例えば、子供たちが大人になって仕事するとき、インド人・中国人・欧米人・アフリカ人と同じプロジェクトになっても言語やマインドがハードルになって、とりたいリーダーシップとれない、けんかできないようなことがあっては残念だなと思うわけです。
→多分パパ・ママともキャリアを通じて乗り越えられてない壁。。

東南アジア諸国への教育移住、高騰するインターの学費と生活費負担が無理でもあきらめるのはまだ早い。
子供が複数いて将来のバイリンガル教育コストが不安、でもあきらめるのはまだ早い。
そんな場合、フィリピンの私学、中国上海、香港・深圳の私学(英語で教育の受けられる現地の国際部)、マレーシアの私学、このあたりは英語と中国語で教育を受けられるローカルスクールなので、国際規準の学習カリキュラムや認証はないかもしれませんが、コスパ的には穴場なのかもしれないと思っています。

特にフィリピンのマニラ都心部以外の地域では、もしご自身にあった住みやすい場所が見つかれば、学費が年間20万円を下回るリーズナブルさなのに、しっかり勉強できる学校をまだまだ見つけることができる可能性があります。

ただし、首都圏でないということは、稼ぐ手段を自分で考える・生み出す必要があるということ。フィリピン現地で仕事を探したい場合は、マニラが圧倒的に求人数多いでしょうが、その分学費・生活費もかかるというジレンマが。

子供の成長は早い。しかも成長のステージによって求められる・求めたい環境が全然違う。子育て本格化する30代後半から40代は、働き方も、住む場所も家も、身軽でフットワーク軽くいたほうが、いいなぁと思う我が家です。

我が家の試行錯誤、いやもがき?は続きます。

/海外移住/セブ移住/セブ親子留学/セブ子育て/セブ教育移住/セブ留学/セブブログ/セブ親子移住/ロングステイ/英語留学/お家英語/子供の英語学習/バイリンガル教育/マルチリンガル教育/中国語/中国語学習/キッズ中国語/子供の中国語/バイオリン/オーケストラ英語学習に歌をうたいまくる!小学校のクラブ活動でSpice Girlsになる娘前のページ

フィリピン政府、新型コロナウィルスに対して非常事態宣言”Code Red”発動。フィリピン暮らし、毎日の情報ソース。次のページ/海外移住/セブ移住/セブ親子留学/セブ子育て/セブ教育移住/セブ留学/セブブログ/セブ親子移住/ロングステイ/英語留学/お家英語/子供の英語学習/バイリンガル教育/マルチリンガル教育/中国語/中国語学習/キッズ中国語/子供の中国語/HSK

ピックアップ記事

  1. セブ島で子連れAirbnb初体験するなら、マクタンニュータウンがおすすめ!
  2. フィリピン・セブ親子留学体験~幼稚園年長娘(2017年8月・留学期間1週間)
  3. Day25: セブに来るなら覚えると楽しみ倍増!ビサヤ語(セブ語)超基本挨拶10…
  4. Day27: おみやげにもおススメ!セブのNational Book Store…
  5. フィリピン・セブ親子留学体験2回目~幼稚園年長娘(2018年3月・留学期間4週間…

関連記事

  1. /海外移住/セブ移住/セブ親子留学/セブ子育て/セブ教育移住/セブ留学/セブブログ/セブ親子移住/ロングステイ/英語留学/お家英語/子供の英語学習/バイリンガル教育/マルチリンガル教育/中国語/子供中国語/キッズ中国語/フィリピン教育/フィリピン留学/フィリピン英語留学/フィリピン親子留学/ワケーション/ママ起業/狂犬病/狂犬病ワクチン/狂犬病予防接種/フィリピン/セブ
  2. /海外移住/セブ移住/セブ親子留学/セブ子育て/セブ教育移住/セブ留学/セブブログ/セブ親子移住/ロングステイ/英語留学/お家英語/子供の英語学習/バイリンガル教育/マルチリンガル教育/中国語/子供中国語/キッズ中国語/フィリピン教育/フィリピン留学/フィリピン英語留学/フィリピン親子留学/ワケーション/ママ起業

    セブライフ

    セブのアヤラで映画『天気の子』を観てきました

    映画と言えばポップコーン!味付け濃いめですセブ暮らし。8月は…

  3. National Bookstoreで絵本を購入

    セブライフ

    Day27: おみやげにもおススメ!セブのNational Book Store でキッズ英語本を探…

    セブのアヤラモールやSMシティには、フィリピン最大の本屋グループNat…

  4. アヤラのアイス屋さん、Summer。SNS映えスポット

    セブライフ

    Day21: 激化する姉弟喧嘩と疲れでダウン、午後からアヤラモールへ

    下痢と頭痛で起き上がれない。どうにか朝ごはんは作ってあげて、母は再びベ…

  5. /海外移住/セブ移住/セブ親子留学/セブ子育て/セブ教育移住/セブ留学/セブブログ/セブ親子移住/ロングステイ/英語留学/お家英語/子供の英語学習/バイリンガル教育/マルチリンガル教育/中国語/子供中国語/キッズ中国語/フィリピン教育/フィリピン留学/フィリピン英語留学/フィリピン親子留学/ワケーション/ママ起業/電子マネー/スマホ決済/QRコード/キャッシュレス/GCASH/PayMaya/フィリピン/アリペイ/Wechat
  6. 子供たちは好奇心全開で観察

    セブライフ

    Day96: 猫に噛まれたインコを保護してみたものの

    黙って生活していては運動不足まっしぐらのため、早朝と夜に敷地内…

recent post

  1. 年長英検4級、小3英検2級、秋の英検受験無事終わりました
  2. 小3娘、Vlogはじめてみた
  3. 小3娘、中国語HSK2級合格。年長息子も中国語オンラインレッ…
  4. マルチリンガル子育て。小3娘、フランス語を開始。
  5. 子連れ登山!国師ヶ岳へハイキング

archives

  1. ベツレヘムのキリスト降誕置物があちこちに飾られる

    スクールライフ

    Day179: キリスト教国家フィリピンで過ごす初のクリスマス。カソリックの学校…
  2. 桟橋を歩いた人にしか見えない景色

    セブからの旅

    Day62: マクタン島から船で15分!お手軽な週末旅行で自然豊かなオランゴ島へ…
  3. /海外移住/セブ移住/セブ親子留学/セブ子育て/セブ教育移住/セブ留学/セブブログ/セブ親子移住/ロングステイ/英語留学/お家英語/子供の英語学習/バイリンガル教育/マルチリンガル教育

    スクールライフ

    フィリピン、セブ教育移住!小1コンピューター授業の3学期タスク
  4. 幼稚園から高校までのPTA総会、圧巻です。

    スクールライフ

    Day34: セブで初めてのPTA総会に出席。PTAクラス役員決めはどうなる?
  5. リビングスタディ

    お家プロジェクト

    Day4: セブのお家にSOHO&勉強部屋完成
PAGE TOP