シンガポール発のEdTech!中国語学習プラットフォーム「LingoAce」でおうち中国語本格化

マルチリンガル子育て

シンガポール発のEdTech!中国語学習プラットフォーム「LingoAce」でおうち中国語再開

中国語レッスン大好きな小1息子

地方での新生活も落ち着いてきたので、おうち中国語を再開するべく今年の7月からLingoaceを始めました。
Lingoaceとはシンガポール発のEdTechで、在外中国語学習キッズ向けのプラットフォームです。
独自のアプリを通じて中国にいる先生とオンラインレッスンします。

我が家の中国語学習履歴

まずは子供達の中国語学習履歴です。

長女はセブの小学校時代から中国語を始めました。
そもそもセブに移住した理由も英語だけではなく中国語も科目として学習できると知ったからでした。

小1~小2
セブの私立小学校で毎週4時間中国語の授業あり、かなりゆるめ。
簡単な挨拶、生活の基本単語レベル。
小2前の夏休みに、雲南省・昆明の語学学校キーツに親子留学、
その後上海、杭州旅行。杭州でも語学学校を探して飛び込み3日間受講。

小3
コロナ禍で急遽日本帰国。セブの小学校がオンラインスクールに。
中国語の授業もあったが、日本の公立小とのダブルスクールであまり聞いていなかった。

危機感を感じて、スカイプ中国語レッスン天天中文を受講。
オンラインでの中国語マンツーマンレッスンに慣れる。
初めてHSKに挑戦し過去問を2週間ひたすらときまくり単語を暗記して2級に合格。

その後は地方移住のためイマ―ジョン小学校への編入試験や英検受験でほったらかしになっていた中国語、すっかり忘れる。
子供は継続しないものについては忘却も一瞬、早いですね。

小4
地方の生活に慣れてきたので7月から中国語レッスンLingoaceを開始。

LingoAceとは

LingoAce は2017年設立。6歳から15歳の生徒を対象にオンラインで中国語を学習できるサービスを提供しています。
HQはシンガポール、アジアオフィスをインドネシア、タイ、北京、武漢に構え、
生徒は欧米、オーストラリア、韓国、日本とグローバルに急成長しているようです。

LingoaceのWebサイトを見ると、FounderでCEOのHugh Yaoさんは、
ご自身が中国語・英語のバイリンガルであり、エンジニアであり、二人のお子さんのお父さんのようです。
国際社会で英中バイリンガルであることのメリットを享受してきたとのご自身の経験から、
旧来のインタラクティブではない、イマ―ジョン教育ではない詰め込み式語学学習の効果に疑問を抱き、
テクノロジーを活用、少人数で、低年齢の子供達も関心を持てるようなゲーム要素や面白いカリキュラムのアプリ開発にこだわり、
中国国内のプロフェッショナルなネイティブの先生たちにレッスンしてもらう、Lingoaceを創り上げました。

このLingoaceが、日本にいながら、おうち中国語を進めるのにとてもよくできていてすっかり惚れこんでしまいました。というのも去年受講していたスカイプ中国語レッスンは安かったのですが、先生の入れ替わりが激しくてなかなか思うように期待するレッスン予約ができず結局続きませんでした。

今や欧米やアジア各国でも子供のお習い事として大人気の中国語ですが、漢字練習を毎日のように積み重ねる日本人小学生キッズこそ、中国語を早くから学べる環境があるとラッキーなのにと思ってしまいます。
世界経済もテクノロジーも米中が牽引する中、「中国語で」情報をとりに行く、「中国語で何かを学ぶ」状態になれると、英語同様に世界が広がると思いますが、日本ではまだまだ子供の中国語学習の情報少ないですよね。
いろいろ試してみた中で、Lingoaceは体系的なカリキュラムと仕組みで着実にレベルアップしていけて、
レッスン中は日本語なしで中国語に浸れる、しかも送迎なしで自宅からレッスンできるオンラインの仕組みを創り上げていて、今のところ個人的には最高です。

お姉ちゃんのレッスンが軌道にのったのを見て、小1息子も夏休みに体験し、9月から本格開始しました。
漢検の勉強を6月にして7月に合格したおかげで、漢字への興味がさらに出てきてちょうど良いかなと思いました。
我が家の子供達は、現在週に2回x55分レッスン受講しています。

Lingoaceには、シンガポールや華僑の子供達向けの本格的読み書きイマ―ジョンカリキュラムと
中国語を会話中心に学ぶインターナショナルプログラムがあります。
我が家はインターナショナルコースを受講しています。
インターナショナルプログラムのカリキュラムは、
中国語カリキュラム<<快楽漢語>>にのっとり、各レベルチェックにYCT(小中学生中国語検定)を採用しているようです。

Lingoaceでの学習の流れ

毎回レッスン後に提出するプリント宿題

学習の流れはこんな感じです。

レッスン前
アプリのパワポ教材で予習 ※小1息子は親子で音読確認しています。

レッスン受講 55分  中国語のシャワーを浴びる!

レッスン後
音読の宿題をアプリで復習 
AIが発音自動チェック、評価

プリント宿題を印刷して復習 
終了したら写真を撮ってアプリにアップロード

レベル、ユニットごとに学習内容や進出単語が定義されていて自然と体系的にレベルアップしていけます。
毎回のレッスン報告とともに、ユニットごとの学習状況が講評されます。
レベル終了時にYCT(小中学生中国語検定)同等のレベルチェックテストがあり、客観的に習得度を確認できます。

このようにレッスンだけではなく、予習と復習の宿題(プリントと音読)があります。
予習や宿題はレッスン受講の絶対条件ではありませんが、セットで学習することでレッスンについていける、
かつ学習効果を実感できており、必須と言えるかもしれません。

学習時間は、1レッスンにつき、予習15分、レッスン55分、宿題15分、合計で1時間半。
週に2回レッスンなので週3時間程度でしょうか。週2回レッスンがあると少しずつ定着していく様子が実感できます。

必要な物

Wifi接続、タブレットかスマホ
保護者: スマホにSNSアプリ「wechat」と「lingoace保護者アプリ」をダウンロード。講師とのやりとりにwechatアカウント必須。
子供: タブレットに「lingoace for student」 アプリをダウンロード。

関わってくる人

営業窓口 
体験レッスンを申し込むとコンタクトしてくるスタッフで、私の場合は全て中国語でやりとりしました。
wechatの翻訳機能を使ったり、英語を話すスタッフもいるようです。

学管老師(学習管理担当講師)
体験レッスン後、正式にレッスンを申し込むと事務的手続きやスケジュール調整を担当してくれる講師が割り当てられます。
レッスン振り替えは月に2回まで、欠席は1回までOKです。
庶務的なことは学管老師とやりとりすると調整してくれます。

レッスンの老師(レッスン担当の先生)
中国語レッスンをしてくれる先生
全く中国語を話せない場合、英語or日本語を話せる講師を探してくれます。
我が家は小1息子には英語を話せる講師を希望しました。
英語を話すとはいえ、レッスン中はほとんど中国語シャワーを浴びることになります。
低学年への英語レッスンはフィリピン人のアゲアゲの先生が個人的に好きですが、中国人老師も褒めてアゲてくれる先生が多いので我が家の子供達はレッスン大好きです。

グループレッスンの際には、クラスメートがいる場合があります。
これまで、日本人、ロシア人、オーストラリア人キッズと一緒に受講したことがあります。
現在は小1息子はオーストラリアに住む中国人キッズ二人(中国語をネイティブのようには話せない)と一緒にレッスンを受けています。
会話を聞いているだけですが、オーストラリアに教育移住、もしくは母子移住したのではないかなぁと感じています。中国人キッズ二人に負けずにレッスンを楽しむ息子がとても頼もしいです。

たまに予習する時間がなくて、レッスンでついてこれなかったりすると、親に予習・復習するようにメッセージ飛んできます。
このあたりの細やかさ熱心さも中国教育カルチャー体感できて、けっして外注で終われると思ってはいけない、伴走頑張らないとなと思います。

価格体系

公式サイトでのオフィシャルな価格は、1対1 25分間 15ドル、1対1 55分間 30ドル となっています。
ちょくちょくプロモーションを実施しているので、
体験レッスンを受けて確認するか、リファーラルで聞くのが良いです。

なかなかなお値段ですが、中国本土の語学学校で対面のプライベートレッスン受けても最近このくらいの値段になりますね涙。
私が上海留学していた当時2006年は、プライベートレッスン1時間1400円~1500円くらいでした。
大学でのグループレッスンはさらに格安で毎日午前中通学で半年10万円でした。
日本の30年に及ぶデフレですっかり海外の物価が高く感じられるようになりましたね涙。

ちなみに、公式サイトには1対1のレッスン価格しか掲載されていませんが、今我が家が受講しているのは1対4の少人数グループレッスン価格です。
2021年6月時、初回入会のプロモーションで購入したのは下記のチケットです。

ベース 1対4グループレッスン 55分レッスン x 50回 USD750ドル
プロモーション① 即日 レッスン15回分プレゼント
プロモーション② wechatで毎週タイムラインに投稿アップ、最大レッスン16回分プレゼント

最初のチケット購入ではこのプロモーションを利用し、
合計55分レッスン、81回分のチケットゲットできたので、1レッスン55分あたり1000円くらいで受講できたことになります。
レッスンクオリティを考えるとかなりリーズナブルと感じられる値段です。
子供二人分に共通して使えるチケットなのでとても便利でした。

ただし、12月にはこのチケットがなくなってしまうので、次回チケット購入の際の単価が実は分かりません。
レッスンのクオリティ、カリキュラム、アプリ、講師の質とても気に入っているので、
日本にいる間はできる限り継続したいと思っています。
学管老師に何回か聞いても、その時になってみないとプロモーションや価格は分からないと言われるので、
変化スピードの速い環境や国のサービスは、最新の情報を常に自分で取りにいかないとすぐに浦島太郎になりますね。とても良いサービスなのでなんとか継続していけたらと思います。

追記: “双十一”の大々的プロモーションでチケット購入

心配していた追加チケットの購入について追記です。

学管老師からメッセージが来ました。「双十一」のプロモーションがあるよ、というお知らせです。

中国では現在「双十一」といって、毎年11月11日にネットショッピングの大バーゲンがあります。
これは「アリババグループ」が始めたイベントですが、今ではいろいろなお店やサービス機関も「双十一」セール、11月になるとビッグなプロモーションを実施するところがあります。

今回「双十一」プロモーションでのグループレッスンのベースとなるチケットは、USD1500(100レッスン分)、USD3000(200レッスン分)です。
これに下記のようなプロモーションがつきます。

ベース 1対4グループレッスン 55分レッスン x 100回 USD1500ドル
「双十一」プロモーション① 即日 レッスン40回分プレゼント
「今日購入限り」プロモーション② 即日 レッスン10回分プレゼント
「wechatシェア」プロモーション③ wechatで毎週タイムラインに投稿アップ、最大レッスン32回分プレゼント

計算したところ、1レッスン55分950円切る単価となるので、迷うことなく課金しました。
これで子供二人分、向こう1年ほどのレッスン回数を担保できそうです。
1年ほどレッスンを継続できれば、小4娘はHSK3級、小1息子はHSK2級ぐらいのレベルまでもっていけるのではないかと予想しています。
父さん、母さん、働かねば、働かねば―。。。

ここまでLingoaceを利用してみてお伝えできること。
日本の明朗会計的なオンライン語学サービスやレッスンとは少し違います。
まず、Lingoaceの公式サイトやSNSの情報で公表されいてる”定価”は、プロモーション抜きです。
私も6月(夏休み期間やback to school時期)、11月(「双十一」の時期)にはプロモーションがあり、そこで購入しました。

そして、公式サイトにはのっていないので、友人・知人口コミ・リファーラル紹介での体験・購入、もしくは学管老師とのやりとり、ようはすでにあるコミュニティ内でプロモーションされているのだなぁと実感しました。

この記事を読まれてLingoaceの体験レッスンにご興味ある方は、下記QRコードよりお申込み可能です!

40代 女性 筋トレ ジム パーソナルトレーニング 初心者 更年期 痩せる ダイエット 体調 眠い 筋肉痛40代筋トレしないとやばい!人生で初めて本気でジムに通いはじめた前のページ

ピックアップ記事

  1. セブ島で子連れAirbnb初体験するなら、マクタンニュータウンがおすすめ!
  2. フィリピン・セブ親子留学体験~幼稚園年長娘(2017年8月・留学期間1週間)
  3. フィリピン・セブ親子留学体験2回目~幼稚園年長娘(2018年3月・留学期間4週間…
  4. Day25: セブに来るなら覚えると楽しみ倍増!ビサヤ語(セブ語)超基本挨拶10…
  5. Day27: おみやげにもおススメ!セブのNational Book Store…

関連記事

  1. /海外移住/セブ移住/セブ親子留学/セブ子育て/セブ教育移住/セブ留学/セブブログ/セブ親子移住/ロングステイ/英語留学/お家英語/子供の英語学習/バイリンガル教育/マルチリンガル教育/中国語/中国語学習/キッズ中国語/子供の中国語

    スクールライフ

    小2、中国語スピーチコンテストに向けて練習スタート

    『誠実的子供』(正直な子供)を暗記してスピーチ小2の…

  2. 公文 フランス語 通信 小学生 マルチリンガル教育 バイリンガル子育て バイリンガル教育 英語 教材

    マルチリンガル子育て

    小学3年生、公文の通信学習でフランス語を1年やってみた感想

    公文のフランス語教材を閉じる超アナログなバインダー小4娘、公…

  3. /海外移住/セブ移住/セブ親子留学/セブ子育て/セブ教育移住/セブ留学/セブブログ/セブ親子移住/英語留学/お家英語/子供の英語学習/バイリンガル教育/マルチリンガル教育/中国語/子供中国語/キッズ中国語/フィリピン教育/フィリピン留学/フィリピン英語留学/フィリピン親子留学/ママ起業/公文/公文英語/フィリピン公文/Zoom/オンラインレッスン/オンラインスクール/オンライン中国語/プログラミング/幼稚園/フランス語/Vlog/英検/幼稚園/小学生/英検3級/英検2級/英検4級
  4. /海外移住/セブ移住/セブ親子留学/セブ子育て/セブ教育移住/セブ留学/セブブログ/セブ親子移住/英語留学/お家英語/子供の英語学習/バイリンガル教育/マルチリンガル教育/中国語/子供中国語/キッズ中国語/フィリピン教育/フィリピン留学/フィリピン英語留学/フィリピン親子留学/ママ起業/公文/公文英語/フィリピン公文/Zoom/オンラインレッスン/オンラインスクール/オンライン中国語/プログラミング/幼稚園/フランス語/Vlog/英検/幼稚園/小学生/英検3級/英検2級/英検4級
  5. 子供/小学生/中国語/スカイプレッスン/オンラインレッスン/HSK/HSK/HSK2級/天天中文/マルチリンガル教育/Vlog/小学生

    スクールライフ

    小3娘、Vlogはじめてみた

    初めてのリンゴ狩り小3娘のオンラインスクール…

  6. outschool/オンラインスクール/ハワイ/STEAM教育/子供/バイリンガル/マルチリンガル/お家英語/オンライン英語/自然

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

recent post

  1. シンガポール発のEdTech!中国語学習プラットフォーム「L…
  2. 40代筋トレしないとやばい!人生で初めて本気でジムに通いはじ…
  3. 小学3年生、公文の通信学習でフランス語を1年やってみた感想
  4. お家英語で多読イマージョン。小学1年生が1年間で英語の本を1…
  5. 5月の目標達成!あきらめかけていた運転、18年ぶりにペーパー…

archives

  1. /海外移住/セブ移住/セブ親子留学/セブ子育て/セブ教育移住/セブ留学/セブブログ/セブ親子移住/英語留学/お家英語/子供の英語学習/バイリンガル教育/マルチリンガル教育/中国語/子供中国語/キッズ中国語/フィリピン教育/フィリピン留学/フィリピン英語留学/フィリピン親子留学/ママ起業/公文/公文英語/フィリピン公文/Zoom/オンラインレッスン/オンラインスクール/オンライン中国語/プログラミング/幼稚園/フランス語

    マルチリンガル子育て

    マルチリンガル子育て。小3娘、フランス語を開始。
  2. アヤラのアイス屋さん、Summer。SNS映えスポット

    セブライフ

    Day21: 激化する姉弟喧嘩と疲れでダウン、午後からアヤラモールへ
  3. /海外移住/セブ移住/セブ親子留学/セブ子育て/セブ教育移住/セブ留学/セブブログ/セブ親子移住/ロングステイ/英語留学/お家英語/子供の英語学習/バイリンガル教育/マルチリンガル教育

    セブライフ

    Momo Challenge モモ自殺チャレンジがPeppa Pigをハックした…
  4. Maayo Hotelのルーフトップバー。気持ちよさそう。

    セブライフ

    Day14: デュアルライフ、本当のチャレンジ開始
  5. セブのロビンソンガレリアでPlay Labにいってみた

    セブライフ

    Day20: セブのロビンソンガレリアでPlay Labに行ってみた
PAGE TOP