トライシクルの荷台にはけっこういろいろ載ります

セブライフ

Day45続:セブでおもちゃが壊れたら・・・ちょっとグレイなおもちゃ修理体験

買って3日後に動かなくなった愛車

買って3日後に動かなくなった愛車

Danの4歳の誕生日プレゼントに購入した待望の愛車。なんと買って3日後に動かなくなりました。
普通に使用していたら、突然後部車輪が停止。
Made in Chinaとはいえ、さすがに5000ペソもしたし、何より大好きな愛車が壊れたDanの落ち込み具合が激しい。
これは何とかしなくちゃと思ったけれど、母が思いつくのは購入した場所に戻ってクレームか、道端の修理やさんを探すか、ぐらい。

愛車の分解を始める二人

壊れた愛車の分解を始める二人

するとSyprilがドライバーを持って、車の分解を始めました。えーーー???もしやここでもスーパーベビーシッターぶり発揮?
Danもものすごく興味深そうに分解をみつめます。

各パーツのチェックをしていく二人

各パーツのチェックをしていく二人

ワイヤー良し、バッテリー良し、どうやらメインのコントロールパネルに問題ありそう、との見立て。直せないけど問題はわかりました。すごいなー、母は壊れても分解しようとは思いつかなかったわ。なんでも自分でやってみる、って便利な暮らしばかりしてると忘れちゃうよね。

トライシクルの荷台にはけっこういろいろ載ります

トライシクルの荷台にはけっこういろいろ載ります

数日放っておいたのですが、Danがあまりに悲しそうに、直してーというので、ついに意を決して購入先のパシフィックモールへ持ち込んでみることに。

予想だと、購入後、使用済みなので、まず返品や交換は無理だろう、修理ぐらいダメもとでできたりしないかな?、ぐらい。あまり期待はできなくても、大きなおもちゃのブーブーを運ぶのは、息子の気持ちを思ってのこと。

まずトライシクルに乗せてメインロードまで運び出します。トライシクルの荷台はけっこういろんな荷物が載っているのを見かけます。家具だったり、植木だったり、このようにおもちゃだったり笑。

ハイウェイでジプニーを待つ愛車

ハイウェイでジプニーを待つ愛車

幹線道路に出ると、トライシクルからジプニーに乗り換え。ちなみにタクシーは全くつかまらないため、トライシクルとジプニーの組み合わせとなりました。

炎天下の中、オモチャブーブーとジプニーを待つSypril。

ジプニーの一人分料金払って助手席に乗せてくれた

ジプニーの一人分料金払って助手席に乗せてくれた

1人分の乗車料金8ペソ(18円くらい)を払って、助手席にのせてくれるジプニー登場。Danの愛車、ジプニーに乗る笑。

愛車をパシフィックモールへ運転する人

愛車をパシフィックモールへ運転する人。故障しているのでSyprilが押す(悲)。

パシフィックモールまで無事到着。かたくなに自分で運ぼうとするDan。でも故障していて進まないので押すSypril。大変だ。。

おもちゃ売り場のスタッフに1時間後に戻って来いと言われる

おもちゃ売り場のスタッフに1時間後に戻って来いと言われる

3Fのおもちゃ売り場に着いて、セキュリティにレシートを見せて事情を説明し中に入れてもらう(そこそこ高かった物のレシートと保証書はやはりとっておこう)。
Syprilに会話を任せ、後押しで英語でダメ押し。
買ったばかりなのにすぐ壊れて、5000ペソもしたのに、許せない、修理して、的なことを英語で外人(=母)が伝えました。

すると確認するから1時間後に来てくれという。
修理してくれるのかな?と淡い期待を抱きつつ(でもフィリピンだからあまり期待しないでおこうと思いつつ)、
ランチしながら時間をつぶして戻りました。

原因を聞くとやはりコンパネの故障、でした、と。
直しました、というから、どうやったの?と聞くと、展示してある新品と筐体を交換した、タイヤは古いままです、とのこと。

意味が分からず、Syprilとの会話を後で確認すると、お店の対処ではなくて、スタッフが個人でこっそり展示品と故障車筐体を交換した、下のタクシー乗り場まで運んでやるからこっそりお金をくれ、ということらしい。展示品のタイヤが汚れているとまずいから、タイヤはそのままつけてあるとのこと。
正式ルートで店舗にクレームすると、使用済みなので返品・交換は無理、でもとにかくおれが修理してやったからお金をくれってことかw 。

その展示品は、故障した新品はいったいどうなるんだー??と思いながら、
とりあえず300ペソの”手間賃”を運んでくれたスタッフにこっそり渡して、母は事情がよく分からない外人になりきりました。
気持ち的にはグレイですが、修理はできたし、結果オーライ?

日本に暮らしていると、正面切って、正式公式ルートで、物事の交渉や解決にあたるのが当たり前の感覚だけど、
海外では、個人間で非公式に解決するってことがけっこうある。
中国でもちょっと車がぶつかったくらいの事故だと警察呼ぶと余計面倒くさくなるから、”私了”といって、
個人で納得しあえるお金を払って解決、すぐにバイバイするということが普通。

自宅の敷地1週200メートルがゴーカート場に早変わり。1日中ドライブ中。

自宅の敷地1週200メートルがゴーカート場に早変わり。1日中ドライブ中。

そういうわけで、Danは今日も愛車を乗り回しています。
もう壊れても、おもちゃ売り場、戻らないぞ笑。

 

ついに目の真ん前で道路拡張工事始まりましたDay45: セブ移住後、我が家の朝の風景前のページ

Day48: Amisa Private Residence アミサプライベートレジデンスに宿泊、ジプニー貸し切り次のページAmisa Private Residence あミサプライベートレジデンス

ピックアップ記事

  1. Day27: おみやげにもおススメ!セブのNational Book Store…
  2. セブ島で子連れAirbnb初体験するなら、マクタンニュータウンがおすすめ!
  3. フィリピン・セブ親子留学体験~幼稚園年長娘(2017年8月・留学期間1週間)
  4. Day25: セブに来るなら覚えると楽しみ倍増!ビサヤ語(セブ語)超基本挨拶10…
  5. フィリピン・セブ親子留学体験2回目~幼稚園年長娘(2018年3月・留学期間4週間…

関連記事

  1. 自分のものはできる限り買わないと決めているのですが、安可愛さについ衝動買い。

    セブライフ

    Day24: ご近所エリア探索、Gisano Grand Talamban探検

    車もないし、タクシーやトライシクル安いといっても家の前の道路工事、…

  2. 何かにとりつかれたように執筆活動中の娘。
  3. アヤラのアイス屋さん、Summer。SNS映えスポット

    セブライフ

    Day21: 激化する姉弟喧嘩と疲れでダウン、午後からアヤラモールへ

    下痢と頭痛で起き上がれない。どうにか朝ごはんは作ってあげて、母は再びベ…

  4. フィリピン料理のおかゆ、アロスカルド

    セブライフ

    Day122: セブ親子移住に必須!フィリピン人ベビーシッターさんの給料と探し方

    今年の6月セブに移住するにあたり、ベビーシッターさんをどう探す…

  5. 9月になったとたんセブのお店では早くもクリスマスソングがヘビロテ中。

    スクールライフ

    Day102: 毎週仮装!?セブで子供の仮装コスチューム買うなら迷わずここ!

    9月に入ってからいきなりクリスマスモードのセブです。スーパ…

  6. 職業名(Occupation)の絵本に登場する排水管工(Plumber)

    お家プロジェクト

    Day157: 神現る!排水管工のおじさんがSir. Plumberに変わった記念日

    当たり前、常識だと思ってきたたくさんのことが、他の国では非常識…

recent post

  1. 5月末の英検受験を断念、Palkids値上がり前に駆け込み申…
  2. 地方移住して1か月が経ちました
  3. 小学生からのゆるゆる投資教育はじめてみた
  4. 最近はまっているアプリ研究。普段の経済活動でデジタルアセット…
  5. フィリピン株の今年の目標を決めてみた

archives

  1. アプリ,app,イオン,DX,デジタルアセット,クーポン,無料クーポン,ポイント,ポイ活,仮想通貨,暗号通貨,節約,主婦,投資

    フィリピン経済・株・投資

    最近はまっているアプリ研究。普段の経済活動でデジタルアセット構築をする
  2. 小1の6月、英検3級1次合格!おめでとう!

    スクールライフ

    Day17: スクールライフ3日目でようやく笑顔、英検3級1次合格
  3. レジの上には大きなフラミンゴバルーンが!

    お習い事

    Day29: セブでリトミック開始、パーティグッズストア奔走
  4. セブのインターナショナルスクールやプライベートスクールを見学

    子供の英語学習

    年長で英検4級合格、小1入学時に英検3級レベル!子供のお家英語ふりかえり
  5. 朝の大渋滞の中、パパがいるから元気に歩きます

    スクールライフ

    Day36: セブ移住後、嬉しすぎるパパと初登校の朝
PAGE TOP