1位、2位、3位の生徒が教室に張り出されます

スクールライフ

Day97: フィリピンの小学校で初体験!1学期の成績表が配布されました!

1学期成績表配布の日。ロビーには軽食&休憩テーブルのセッティングが

1学期成績表配布の日。ロビーには軽食&休憩テーブルのセッティングが!

フィリピンでは、公立・私立ともに大部分のスクール(幼稚園から高校)で、新学期が6月にはじまり、翌年の3月までが1年となります。

このスクールイヤーの1年はたいてい4学期に分けられています。(忙しっ!)
1学期 6月~8月中旬、2学期 8月中旬~10月、3学期 11月~12月、4学期 1月~3月

日本みたいに春休みや冬休みはなくて、夏休みが3月下旬~4月、5月となります。
また、2学期から3学期の間にSemestrial Breakといって1週間、3学期後にクリスマス休暇1週間~2週間が設けられています。

大学のスクールイヤーにあわせて徐々に8月開始に移行すべきという議論もありますが、今年度は6月開始のままに据え置かれました(Manila Bulletin News)。
フィリピンでは4,5月が最も暑く、公立の学校環境ではエアコンやファンもない場合もあり、一番暑い時期は子供たちを休ませるというちゃんとした理由があって6月開始になっているようです。

各学期の終わりには期末試験があり、学期ごとに成績表が配布されます。

ハイスクールのミニオーケストラ演奏でお出迎え

ハイスクールのミニオーケストラ演奏でお出迎え

というわけで、今日は土曜日ですが、朝7時半から子供たちの1学期の成績表を受け取りに行ってきました。
この成績表配布がさらっと月次カレンダーに小さく書いてあるだけで事前に何のことかがよくわからず。
超頼りにしている先輩日本人ママにリマインドしていただき、やっと意味が分かった次第です。
独自のカルチャーができあがっているschoolなだけに、1年目の新参者にはとってもわかりにくい不案内なことが多々あります。

成績表。事務的に先生から渡されるのかと思っていたら、まずロビーからして違います!
何やら素敵なテーブルと休憩スペースが配置され、軽食ビュッフェが用意されていました。
さらにハイスクールのミニオーケストラが生演奏でお出迎えしてくれました!自然に気分は盛り上がります。
子供のAchievement (頑張り) は大々的にみんなでCelebrate (お祝い)すべきことなんですねぇ。
親として素直にとても素敵だと思えました。

1位、2位、3位の生徒が教室に張り出されます

1位、2位、3位の生徒が張り出された教室で、先生と面談し成績表を頂きます

まず小1のお姉ちゃんの教室に向かいます。おぉぉーー!!!
1st Honors(5名)、2nd Honors(3名)、3rd Honors(6名) の名前が黒板に張り出されております!!
お姉ちゃん、見事に1st Honorsをゲットしました!!Congratulations!! Keep it up!!のチョークアートも!

まだ1学期の成績だけにすぎないとはいえ、移住直後、苦労して挑戦し続けた最初の1学期の結果だから、本当にうれしいし意味のある1st Honor!!算数は先取り学習していたにせよ、中国語、フィリピン語、ビサヤ語(セブ語)、キリスト教科目、フィリピンの社会科目、とかとか、第二言語の英語で新しいことをこれだけ学んで1st Honorsとは。何もかも初めてだった1学期の成績は、たぶんこの後にとる1番よりも価値がある、と母は思う。よく頑張りました。
先生からも他の保護者からも、”Congratulations!! (おめでとう!!)”と声をかけられ、ぎゅっと握手されます。
とにかくこの褒め褒めアゲアゲ文化は、すぐダメ出ししてしまうKAIZEN的日本カルチャーがしみついてる母として学ばなければいけないところです。

担任の先生から、賞状と成績表を渡されて、二者面談を10分ぐらい行いました。
日ごろの感謝を申し上げ、学校での生活の様子やお友達との遊びなどについてお話を伺い、疑問に思っていることも懸念点も解消できました。

成績優秀者の表彰基準

成績優秀者の表彰基準

成績表には、各科目の詳細な点数(小テスト、小タスク、期末試験結果の数字の積み上げ)、グレード(7段階評価)がされていて、総合評価がつけられていました。

ちなみに上記写真が、1-3位までの表彰対象となる基準です。
評価基準といい、成績表の項目といい、日々の学習運営といい、数字ベースで客観的でわかりやすい。
“よくできる、できる、頑張ろう”、とか”1、2、3”とか何が基準なのかよくわからない通知表のもやもや感はないから、
主人と二人で「なんか、業績いい会社がやってるような可視化された評価方法だねぇ」と感心してしまいました。
おかげで2学期に向けて何を強化すればいいのかクリアなのもうれしい。

1位のご褒美は。。。。

1位のご褒美は。。。。

1位になったご褒美は、100ペソ(210円くらい)のお小遣いにしました。
算数でちょうどお金について習ったところだし、今娘の興味がお金にあるからです。
お金やお小遣いにまつわる日本とフィリピンのカルチャーの違いによる我が家の問題勃発はまた別のブログで書くとして。
移住後、お金教育がとても大事と痛感し、折に触れて自分でお金を払わせたり、少額紙幣やコインをお財布にいれて持たせています。

2学期も成績順位に応じて、1位なら100ペソ、2位なら50ペソ(110円くらい)、3位なら20ペソ(50円くらい)、表彰なしならお小遣いなしね、と取り決めました。こんな親の小賢しい取り決めは、とうに忘れてるだろうけど笑。

幼稚園の成績表にはさらにびっくり

幼稚園の成績表にはさらにびっくり

さて、次に年少の息子の成績表受け取りに幼稚園校舎に向かいます。
幼稚園は小学校と違って、朝一まだ誰も来ておらず、一番乗りとなりました。

年少の成績表なんて、親として何も期待してないから、先生とゆっくりお話できることが有難いわぁーぐらいの気持ちで臨みましたが。

違った笑!こちらが予想してなかった細かさで成績表出てきました。
1学期の学習内容が、科目ごとに1つ1つ詳細項目になっていて、達成できたかどうかチェックされています。
フォニックスなんて、単語単位で到達度がチェックされています。

各教科の学習内容に対しての到達度が一目瞭然

各教科の学習内容に対しての到達度が一目瞭然

すごいなー。この成績表ブックレットになっていて4学期分ページが用意されています。そして最後のページ見てさらにびっくり!次の学年に進級できるかどうかの評価ページがありました。ロジカル。
フィリピンでは年齢で大体の学年は決まっていますが、学習到達度合に応じて留年も普通で年長クラスに7歳の子がいたり、小1に9歳ぐらいの子がいることもあります。

最後に先生から、クラスでの様子についてフィードバック頂き、改善してほしい点も具体的にご指摘頂きました。

フィリピンでの初めての成績表配布と個人面談の感想は、評価の理由も改善点も、親としてとにかく具体的で分かりやすい!!これに尽きました。具体的に子供にも次に向かって頑張る点を伝えられるしね。

さて、1学期をやり遂げてみて、要領はなんとなくわかった。
2学期は1学期より親子で学習楽しめそうです。習うより慣れろ、だね。

成績上位者は小学校の学内掲示板に名前が張り出される

成績上位者(1位~3位)は小学校の学内掲示板に名前が張り出され、年度の優秀者は表彰セレモニーがあるそう。

子供たちは好奇心全開で観察Day96: 猫に噛まれたインコを保護してみたものの前のページ

Dady100: セブの電気代が高すぎる!!節電に猛烈に励んだ1か月後の結果!!次のページ1か月節電して結果が出たお祝いに繰り出しました!!

ピックアップ記事

  1. フィリピン・セブ親子留学体験2回目~幼稚園年長娘(2018年3月・留学期間4週間…
  2. Day25: セブに来るなら覚えると楽しみ倍増!ビサヤ語(セブ語)超基本挨拶10…
  3. フィリピン・セブ親子留学体験~幼稚園年長娘(2017年8月・留学期間1週間)
  4. Day27: おみやげにもおススメ!セブのNational Book Store…
  5. セブ島で子連れAirbnb初体験するなら、マクタンニュータウンがおすすめ!

関連記事

  1. Book Character Dress Up Day!

    スクールライフ

    Day110: Book Character Week? 読書週間か、仮装デーかは楽しみかた次第

    今週幼稚園では、Book Weekが開催中です。読書への意…

  2. 暗記物はトイレに貼る!

    スクールライフ

    Day39: 噂通り宿題多い?セブの名門私立小学校、小1宿題、親子で乗り切る毎日

    セブの私立小学校1年生。スクールも新学期開始から4周目終盤。だ…

  3. /海外移住/セブ移住/セブ親子留学/セブ子育て/セブ教育移住/セブ留学/セブブログ/セブ親子移住/ロングステイ/英語留学/お家英語/子供の英語学習/バイリンガル教育/マルチリンガル教育/中国語/子供中国語/キッズ中国語/フィリピン教育/フィリピン留学/フィリピン英語留学/フィリピン親子留学/ワケーション/ママ起業

    スクールライフ

    Blue Friday!! カトリック教のフィリピンでは絶大な人気を誇るマリア様

    Blue Friday!! 青いお洋服を着てマリア様のお誕生日祝い…

  4. マイコンピューターを制作

    スクールライフ

    Day121: フィリピン、セブ教育移住!小1のコンピューター授業内容

    9月のIntramural(学内体育祭)がひと段落して10月に…

  5. Artクラスのセット。スケッチブック、色紙、はさみ、のり、定規。

    スクールライフ

    Day23: スクール備品買い出しと小学校の学習内容公開!

    昨日スクールから帰ってくると、連絡帳に今週必要なものがお知らせされ…

  6. Grade1の生徒とチューターの先生

    スクールライフ

    Day93: フィリピンの補習塾、家庭教師!チュートリアルスクールに入ってみた

    小1娘、8月からチュートリアルスクールに通い始めました。T…

recent post

  1. 5月末の英検受験を断念、Palkids値上がり前に駆け込み申…
  2. 地方移住して1か月が経ちました
  3. 小学生からのゆるゆる投資教育はじめてみた
  4. 最近はまっているアプリ研究。普段の経済活動でデジタルアセット…
  5. フィリピン株の今年の目標を決めてみた

archives

  1. 7歳、初めてのバイオリンに大興奮

    お習い事

    Day40: セブでバイオリン、チェロを買うならここ!隠れ家ストア”Musics…
  2. セブのクリスマスデコレーション、フクロウ、リス、シロクマ、ウサギなど動物たくさんいます

    セブライフ

    Day186: 雨季にウキウキになる方法を考える朝。幸せになるかどうかは自分次第…
  3. /海外移住/セブ移住/セブ親子留学/セブ子育て/セブ教育移住/セブ留学/セブブログ/セブ親子移住/ロングステイ/英語留学/お家英語/子供の英語学習/バイリンガル教育/マルチリンガル教育/中国語/中国語学習/キッズ中国語/子供の中国語

    セブライフ

    字幕なしで映画を観たい!子供たちとアヤラでFROZEN2とマレフィセント2を観て…
  4. 桟橋を歩いた人にしか見えない景色

    セブからの旅

    Day62: マクタン島から船で15分!お手軽な週末旅行で自然豊かなオランゴ島へ…
  5. 自分のものはできる限り買わないと決めているのですが、安可愛さについ衝動買い。

    セブライフ

    Day24: ご近所エリア探索、Gisano Grand Talamban探検
PAGE TOP